学苑者

 

そらをとびたかったペンギン

そらをとびたかったペンギン
だれもが安心して存在できる社会へ
 
申ももこ作    shizu協力
はやしみこ絵    佐藤恵子解説
B5判/1600円+税
ISBN:978-4-7614-0790-2
 
 
 
 

 


とべないペンギン、モモが主人公の絵本。解説も収録。多様性を尊重し受容することを考える。星山麻木先生(明星大学教授)推薦!
 

●著者紹介(初版時)

申ももこ(しんももこ)
保育士・ピアノ講師・自閉症スペクトラム支援士
自閉症スペクトラム学会所属。16 歳でパニック障害、うつ病を発症し、不登校を経験。30 歳の時、自閉症スペクトラムの診断を受ける。現在は、シングルマザーとして自閉症スペクトラムの息子と2人で暮らしながら、家事、仕事、子育ての両立に奮闘している。
 
協力
shizu(しず)
自閉症療育アドバイザー
著書:9万5千部『発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ』(講談社)、『言葉がけひとつで行動が変わる!子どもの叱り方・伝え方』(PHP研究所[PHPのHPから直販のみ])。スモールステップで親子ともに自己肯定感アップ、笑顔が増えるコツを提供。ブログ:shizuで検索「発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉」
 

はやしみこ
2013年より水彩画制作を始め、2015年より水彩画家 春﨑幹太氏に師事。著書:『なっちゃんの声-学校で話せない子どもたちの理解のために』『どうして声が出ないの?-マンガでわかる場面緘黙』(ともに学苑社)など。
 
 
解説
佐藤恵子(さとうけいこ)
一般社団法人アンガーマネジメントジャパン代表・臨床心理士
アンガーマネジメントを教育、福祉・医療ならびに産業分野に伝える活動を展開。小学生・中学生向けのアンガーマネジメントテキストの開発も行なっている。著書:『怒りの裏側にあるもの-こころの扉を開けたその先に』(文芸社)。


●帯
星山麻木先生(明星大学教育学部教授)推薦!
とべないペンギン、モモちゃん。自分だけ違うこと、できないこと。それは弱みでなく、本当は強みだったのです。多様性を尊重し受容すること。私たちそれぞれの幸せへとつながっていくための大切な1冊。