学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

失語症

4genngo.jpgシリーズ言語臨床事例集4
失語症

竹内愛子・藤林眞理子・杉本啓子編
A5判/並製 4200円+税
ISBN:978-4-7614-0205-1


様々な事例を通して、リハビリテーション業務の援助となる失語症の特徴についての考え方や、訓練技法についての理論的概説などを紹介する。

LinkIconアマゾンで購入する
LinkIcon楽天ブックスで購入する
LinkIconセブンネットショッピングで購入する
LinkIconブックサービスで購入する

●目次
1 失語症の言語臨床

2 ブローカ失語の発話訓練
   事例1 ブローカ失語患者の文法障害に対する発話訓練過程
   解 説 文法障害に対する発話訓練について
   事例2 発語失行を伴うブローカ失語症例の言語訓練と経過
   解 説 発語失行の治療
   事例3 重度非流暢失語症例の呼称障害に対するアプローチ
   解 説 喚語困難に対する言語訓練

3 代替手段によるブローカ失語の表出訓練
   事例4 代替手段としてパントマイムを活用したブローカ失語の1例
   解 説 失語症とパントマイム

4 ウェルニッケ失語の訓練
   事例5 重度ウェルニッケ失語2例に対する訓練経過
   解 説 重度ウェルニッケ失語に対する認知神経心理学的アプローチ
   事例6 ウェルニッケ失語から純粋語聾症状を呈した症例の経過
       −word-form deafness の1例−
   解 説 聴覚的単語理解の過程と障害−モデルに照らして−

5 伝導失語の訓練
   事例7 伝導失語の訓練経過
       −音韻性錯語を中心に−
   解 説 「伝導失語の訓練経過」についてのコメント

6 皮質下性失語の訓練
   事例8 皮質下性失語における復唱障害へのアプローチ
   解 説 皮質下性失語と復唱障害について

7 社会復帰に向けての取り組み
   事例9 表出面に問題を示した高齢失語症者の家庭復帰に向けて
       −実用的なコミュニケーション訓練を中心として−
   解 説 高齢失語症者の家庭復帰
       −実用的コミュニケーション訓練−
   事例10 職業復帰した軽度失語症者への長期アプローチ
   解 説 職業復帰に向けた ST としての取り組みについて