学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

失語症周辺領域のコミュニケーション障害

シリーズ言語臨床事例集5
失語症周辺領域のコミュニケーション障害

竹内愛子・渋谷直樹・武石源編
A5判/並製 4200円+税
ISBN:978-4-7614-0206-8



失語症患者が合併していたり、あるいは失語症ではないが、誤解されやすい障害を示すといった、失語症周辺領域での障害をまとめた。

LinkIconアマゾンで購入する
LinkIcon楽天ブックスで購入する
LinkIconセブンネットショッピングで購入する
LinkIconブックサービスで購入する

●目次
1 発語失行
   解 説 発語失行総論
   事例1 純粋型から合併障害まで −4症例−

2 読み書きの障害
   解 説 読み書きの障害
   事例2 純粋失読症例における漢字単語の音読訓練
       −単語の情報処理モデルに基づいた訓練法−
   事例3 音声言語の障害を伴わない書字障害
       −頭頂葉性純粋失書・角回性失読失書・側頭葉性失読失書−
   事例4 音声言語の障害を伴わない書字障害
       −書字の運動的側面の障害(失行性失書・運動感覚の障害による書字障害)−

3 失語を伴わない語音認知の障害
   解 説 純粋語聾
   事例5 “言葉が良く聞き取れない”ことを主訴とした1症例への取り組みと経過
   事例6 聴覚失認例の経過
       −神経心理学的および神経生理学的検討−

4 緩徐進行性失語
   解 説 緩徐進行性失語
   事例7 アフェミア(Aphemia)で発症した緩徐進行性失語の1例

5 高次脳機能障害に伴うコミュニケーション障害
   解 説 脳外傷後の認知・コミュニケーション障害
   事例8 多彩な神経心理学的症状を呈した頭部外傷の1例
   事例9 失名詞失語・漢字の読み書き障害・記憶障害などを呈し心理
       的社会的な問題を抱えていた頭部外傷例の経過
   事例10 失語・半側無視・構成障害・注意障害・記憶障害などを呈し
       たくも膜下出血患者の回復過程

6 痴呆に伴うコミュニケーション障害
   解 説 痴呆に伴うコミュニケーション障害
   事例11 物忘れで始まり、次いで被害妄想が出現したアルツハイマー
       病の1例の経過