学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

肢体不自由動作法

講座 臨床動作学2
肢体不自由動作法(美本なし)

成瀬悟策編
A5判/上製 3800円+税
ISBN:978-4-7614-0104-7



本巻は、臨床動作学の出発点となった肢体不自由児に対する訓練を解説したものである。本技法は養護学校でも取り入れられている。

●目次
第1章 肢体不自由とは何か?
 1 肢体不自由概説
 2 脳性マヒ児者の動作法
 3 脳性マヒの不自由の本質とその発生・由来

第2章 肢体不自由と動作法
 1 心理リハビリテーション由来記
 2 動作訓練概説−意義と理論−

第3章 肢体不自由動作法の諸技法
 1 リラクセイション訓練法
 2 単位動作訓練法
 3 坐位訓練の意義と方法
 4 膝立ちとその訓練法
 5 立位とその訓練法
 6 歩行と訓練法
 7 障害の程度に対応した訓練の進め方

第4章 その他の肢体不自由者への適用
 1 心因性肢体不自由
 2 二分脊椎
 3 脳障害