学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

障害者野外活動ハンドブック

障害者野外活動ハンドブック
安全な活動とインテグレーションの実現のために

スチュアート・J・シュライエン
レオ・H・マカボイ
グレゴリー・J・レイス
ジョン・E・リンダース著
芳賀健治監訳
四六判/並製 2667円+税
ISBN:978-4-7614-9802-3



パラリンピックで脚光を浴びた障害者スポーツ。重い障害を持つ人でもスポーツにアクセスするためのさまざまな工夫を紹介。

●目次
第1章 インテグレーション・プログラムの考え方
  1 インテグレーション・プログラム参加の意義
  2 用語の解説
  3 インテグレーション・プログラムの目標
  4 インテグレーション・プログラムの効果

第2章 運営の手順
  1 組織の目標と趣意書
  2 コスト
  3 安全と信頼性
  4 障害者が野外活動にアクセスするための条件
  5 参加者募集
  6 研修

第3章 インテグレーションのための事前調査
  1 事前調査のガイドライン
  2 事前調査における四つのポイント
  3 その他の問題

第4章 社会性の発達と自己能力の向上のために
  1 どのようにしたら障害をもつ人が
     グループ活動に参加できるだろうか
  2 グループをまとめる方法
  3 友情を育てるカリキュラム
  4 参加者にとって有益な野外活動とは

第5章 野外活動のための工夫・調整
  1 活動内容の工夫・調整
  2 活野外動での工夫・調整
  3 野外での生活上の問題点
  4 日常生活動作(ADL)
  5 バランス(平衡能力)
  6 浮力
  7 血行障害
  8 感覚
  9 身体障害者
  10 疲労
  11 食事制限
  12 判断力
  13 記憶力の低下
  14 コミュニケーションの問題
  15 陸上での介助技術
  16 障害者用の用具・装備

第6章 野外でインテグレーションを行なうために
  1 ウィルダネス・インクワリー
  2 ブルーミントン市公園レクリエーション課
  3 質の高いインテグレーション・プログラムとは?