学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

特別支援教育における授業づくりのコツ

特別支援教育における授業づくりのコツ
特別支援教育における授業づくりのコツ
これならみんな分かって動ける

藤原義博監修・著
小林真・阿部美穂子・村中智彦編著
富山大学人間発達科学部附属特別支援学校著

B5判/並製 2800円+税
ISBN:978-4-7614-0743-8


難しいから無理をさせずに避けるのではなく、困難を踏まえながらも改善し克服するための支援を行う「授業づくり」を目指すために。

●著者紹介(初版時)
藤原義博(筑波大学人間系教授)
小林真(富山大学人間発達科学部教授)
阿部美穂子(富山大学人間発達科学部准教授)
村中智彦(上越教育大学大学院学校教育研究科臨床・健康教育学系講師)
富山大学人間発達科学部附属特別支援学校

●目次
はじめに

第1章 総論「分かって動ける授業づくり」とは何か
1 「授業づくり」の観点
2 現在の障害観から見た障害のある児童・生徒への包括的支援のあり方
3 「授業づくり」における支援のあり方
4 豊かな学びの機会を生み出す授業展開
5 豊かな学びを生み出す「協同学習」

第2章 やってみよう! 支援環境の工夫
    「チャレンジタイム」における主体的な活動を促す授業づくりを通して
1 授業の目標
2 授業づくりの手順
3 指導方法の工夫「支援環境づくり」
4 「チャレンジタイム」と「チャレンジ発表」について

やってみよう! 支援環境の工夫 小学部低学年
「チャレンジタイム」における授業づくり

やってみよう! 支援環境の工夫 小学部高学年
「チャレンジタイム」における授業づくり

コラム1 チャレンジタイムとチャレンジ発表―活用と評価の重要性―

やってみよう! 支援環境の工夫 中学部
「チャレンジタイム」における授業づくり

やってみよう! 支援環境の工夫 高等部
「チャレンジタイム」における授業づくり

ミニ事例1 交換記録ツールなどを活用した保護者との連携の取組
「お買い物って楽しいね!」―母親と一緒に買い物ができるようになるための取組―

コラム2 分かって動ける授業の積み重ね―高等部卒業を見据えて―

第3章 やってみよう! 学習プロセスの工夫
    各教科等を合わせた指導における「参加」を促す授業づくりを通して
1 学習プロセスの工夫
2 「参加」を促す
3 全ての授業において「参加」を促す

やってみよう! 学習プロセスの工夫 小学部遊びの指導
「ごっこ遊び『ねずみのすもう』―ねずみになって修行をしよう―」における授業づくり

コラム3 「協同の学習機会」の工夫について

やってみよう! 学習プロセスの工夫 中学部生活単元学習
「友達と一緒に公共のプールに出掛けよう」における授業づくり

やってみよう! 学習プロセスの工夫 高等部作業学習
「チームで清掃をしよう!―協力して作業に取り組もう―」における授業づくり

ミニ事例2 就業体験先との連携の取組
ビルメンテナンスなら、僕にまかせて!

コラム4 地域生活に必要な力―成人余暇サークルの取組から思うこと―

第4章 やってみよう! 学習プロセスの工夫
    教科別の指導における「参加」を深める授業づくり
1 教科別の指導における「参加」の実現
2 教科別の指導における「参加」を深める授業づくり

やってみよう! 学習プロセスの工夫 教科別の指導における「参加」を深める授業づくり
国語科
やってみよう! 学習プロセスの工夫 小学部国語科
「そっとぎゅっと劇場パート2」における授業づくり

やってみよう! 学習プロセスの工夫 中学部国語科
「ザ・ニュース―伝えるプロを目指そう―」における授業づくり

やってみよう! 学習プロセスの工夫 高等部国語科
「MY レシピを作ろう―みんなが分かる説明文づくり―」における授業づくり

コラム5 言語的視点から見た「協同の学習と国語科教育」

やってみよう! 学習プロセスの工夫 教科別の指導における「参加」を深める授業づくり
算数・数学科
やってみよう! 学習プロセスの工夫 小学部算数科
「オーダーどおりにそろえよう―掛け算の考え方を使って―」における授業づくり

やってみよう! 学習プロセスの工夫 中学部数学科
「お菓子はあといくつ―10までの数―」における授業づくり

やってみよう! 学習プロセスの工夫 高等部数学科
「計画的に予算を使おう」における授業づくり

ミニ事例3 教科別の指導における家庭・地域へのつながり
単元「比べ方を考えよう!」の実践から

コラム6 QOL の向上につながる算数・数学の実践

第5章 対談「授業づくり、明日への展望」
    児童生徒が地域社会で主体的に活動する姿を実現するために

資料 富山大学人間発達科学部附属特別支援学校の授業改善に向けた取組
1 外部講師を招聘して行う授業研究会
2 校内での授業検討会(学部研究会)

授業づくりのコツ

おわりに

●帯
教師が「授業のプロ」になるために
「授業づくり」の目指すところは、難しいから無理をさせずに避けるのではなく、困難を踏まえながらも改善し克服するための支援を行うことである。本書は、教師の立ち位置の工夫や児童生徒を積極的に授業に参加させるためのツールの活用といった様々な支援方法から、「キャリア教育」にも通じる、社会を生き抜くための総合的な力の培い方まで、小学部・中学部・高等部の具体的な取組を通して解説する。