学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

障害児指導の方法

shido.jpg 障害児指導の方法

坂本龍生・田川元康・竹田契一・松本治雄・安藤忠編著
B5判/並製 4854円+税
ISBN:978-4-7614-9010-2


ポイントを押さえた平易な文章と教材や指導場面の豊富な写真・イラストで実践に即役立つ指導法を網羅。現場教師・学生に好適。

●目次
第1部 総合的発達援助のための指導法
 1 発達論的アプローチ
 2 TEACCHプログラム−構造化のアイデア−
 3 ダウン症児の早期療育プログラム
 4 ポーテージ・プログラム
 5 精神遅滞児の基本的生活習慣形成のためのオペラント技法
 6 肢体不自由児のADL訓練

第2部 個別的発達援助のための指導法
 1 身体運動発達に障害を示す子どもへの援助
  1 運動障害児の治療教育的アプローチ
  2 脳性まひ児に対する運動療法
  3 脳性運動障害児の作業療法−手の機能をたかめるための援助−
  4 非脳性運動障害児の装具療法−基本的考え方とその実際−
  5 姿勢保持のためのリハビリ工学的アプローチ
    −脳性まひ児のポジショニング−
  6 脳性運動障害児のための動作訓練法
  7 重度重複障害児の指導

 2 発達・行動上に障害を示す子どもへの援助
  1 自閉児のための感覚統合法
  2 精神遅滞児のための感覚統合法
  3 多動児のための動作訓練
  4 発達障害児のための知覚−運動学習
    −ペクボートで図形の再生ができない子どもの指導−
  5 発達障害児のための抱っこ法
  6 発達障害児のための遊戯療法
  7 自閉症児の注意行動の形成
  8 発達障害児のためのセラプレイ

 3 知覚・認知領域に障害を示す子どもへの援助
  1 発達障害児の視知覚能力促進法−フロスティッグ法−
  2 発達障害児の視知覚能力指導法
  3 発達遅滞児の認知学習指導法
  4 発達遅滞児の概念獲得の指導法
  5 MWM言語訓練プログラム
  6 ムーブメント教育MGLプログラム

 4 言語に障害を示す子どもへの援助
  1 発声発語器官の障害の指導法
  2 音声障害の指導法
  3 構音障害の指導法
  4 吃音の指導法
  5 言語発達の遅れの指導法
  6 聴覚障害児の指導法