学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

新・個別の指導計画と個別アプローチプラン

新・個別の指導計画と個別アプローチプラン
日本型IEPの実現を目指して

清水貞夫監修 三浦光哉編
宮城教育大学附属養護学校ITP研究会著
A5判/並製 3500円+税
ISBN:978-4-7614-0002-6



米国のIEP(個別教育プログラム)を、我が国の教育事情に即した形に改変し、この理念を具体化させていくための様々な方法を紹介する。

●目次
第1章 個への対応をどう捉えるか
 1 我が国の学習指導要領における“個の概念”の変遷
 2 日本における「個に応じた指導」の展開
 3 まとめ

第2章 新・個別の指導計画及び個別アプローチプランを作成する前に
 1 集団での指導
 2 個人差に対応する指導方法の工夫
 3 優れた授業とは

第3章 新・個別の指導計画と個別アプローチプラン
 1 新・個別の指導計画と個別アプローチプランの併用の提唱
 2 新・個別の指導計画とは
 3 個別アプローチプランとは
 4 従来の指導計画タイプとの対比
 5 個別目標の設定から実際の指導までの対比

第4章 新・個別の指導計画の作成と実践事例
 1 教育課程の基本構造と新・個別の指導計画
 2 新・個別の指導計画の作成手順
 3 新・個別の指導計画にもとづいた実践事例

第5章 個別アプローチプランの作成と実践事例
 1 教育課程の基本構造と個別アプローチプラン
 2 個別アプローチプランの作成手順
 3 個別アプローチプランにもとづいた実践事例

第6章 新・個別の指導計画及び個別のアプローチプランの活用と評価
 1 活用の仕方
 2 評価の在り方

第7章 米国のIEPと新・個別の指導計画及び個別アプローチプラン
 1 米国におけるIEPの始まり
 2 IEPの記載内容
 3 IEPのもつ基本的な性格
 4 IEPと新・個別の指導計画及び個別アプローチプラン
 5 まとめ