学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

北原キヨの混合教育・生活療法への道

北原キヨの混合教育・生活療法への道
自閉児と健常児の教育に捧げた生涯

武蔵野東教育研究所編
四六判/並製 2000円+税
ISBN:4-7614-0004-8


自閉児教育の草分けであり、米国でも高い評価を受けた故北原キヨの半生を綴った自叙伝。著者の独創的な教育実践の真髄を伝える。

●目次
1 可能性を求めて

第1章 教師としての出発
 一六歳のスタート/戦中・戦後の教育/私の幼児体験

第2章 幼稚園の創立
 上京して/幼稚園への転進/開園準備/理念と精神

第3章 混合教育へのとりくみ
 障害児との出会いと私の姿勢/生活療法・生活保育の組みたて/
 「生活療法」への誤解/「教育事業」が追究するもの

第4章 小学校設立へ
 せつなる願いと運動が実る/武蔵野東小学校がめざすもの

2 花の実り

第1章 創立の熱気−小学校開校その後−
 教師たちは/子どもたちは/親たちは/
 信じることのできる親たち/中学校が欲しい

第2章 独学ひとすじの道
 教育哲学/自閉児教育の扉/名誉博士/架け橋

第3章 試 練
 眼底出血/孝 心

第4章 再 起
 開 眼/花の実り/CEC会議/星条旗の栄誉

第5章 再び可能性を求めて −中学校の創立−
 入学の喜び/めざす中学校の教育/
 武蔵野東中学校の教育/塾教育について/労作について