学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

学校支援に活かす行動コンサルテーション実践ハンドブック

学校支援に活かす行動コンサルテーション実践ハンドブック学校支援に活かす行動コンサルテーション実践ハンドブック
特別支援教育を踏まえた生徒指導・教育相談への展開

加藤哲文・大石幸二編著
A5判/2800 円+税
ISBN:978-4-7614-0736-0



行動コンサルテーションを行なう上で必要な概念や技法そしてツールの解説とともに、豊富な実践事例を紹介する。

LinkIconアマゾンで購入する
LinkIcon楽天ブックスで購入する
LinkIconセブンネットショッピングで購入する
LinkIconブックサービスで購入する

●著者紹介(初版時)
加藤 哲文(かとう てつぶみ)【編集・第1章・第Ⅲ部】
  上越教育大学大学院学校教育研究科
大石 幸二(おおいし こうじ)【編集・第2章・第3章・第9章・第Ⅲ部】
  立教大学現代心理学部

大橋 智(おおはし とも)【第3章・第9章】
  所沢市立教育センター
松岡 勝彦(まつおか かつひこ)【第4章・第11章・第Ⅲ部】
  山口大学教育学部・大学院東アジア研究科
野口 和也(のぐち かずや)【第5章・第10章・第Ⅲ部】
  明星大学人文学部
古田島 恵津子(こだじま いつこ)【第6章・第Ⅲ部】
  長岡市立大島小学校
米山 直樹(よねやま なおき)【第7章・第Ⅲ部】
  関西学院大学文学部
小林 朋子(こばやし ともこ)【第8章・第Ⅲ部】
  静岡大学教育学部
脇 貴典(わき たかのり)【第9章】
  所沢市教育委員会
澤本 昭子(さわもと あきこ)【第11章・第Ⅲ部】 
  下関市立名池小学校

●目次
はじめに

第I部 行動コンサルテーションの考え方と方法
第1章 学校支援に活かす行動コンサルテーション 加藤哲文
1 学校支援におけるコンサルテーションの必要性
2 学校や学級支援というニーズからみたコンサルテーションの意義
3 なぜ、“行動”コンサルテーションなのか
(1)行動アセスメントを適用する/(2)介入の整合性を重視する/(3)パフォーマンス・フィードバックを意図的・計画的に用いる/(4)コンサルティの行動随伴性を検討する/(5)クライアントの支援や指導のために行動論的な方法を適用する/(6)コンサルテーションの効果を評価する
4 行動コンサルテーションを成功に導く要因とは
(1)行動随伴性からコンサルティの行動を分析する/(2)コンサルティの特性に見合ったコンサルテーションを行なう
5 今後の課題

第2章 学校現場で展開する行動コンサルテーションの特徴 大石幸二
1 学校現場の課題
2 特別支援教育の位置
3 クライアントとしての幼児・児童生徒の行動変容
4 全教師の共通課題
5 コンサルティとしての教師のニーズ
6 教師の機能を高めるコンサルタントの役割

第3章 行動コンサルテーションを用いるための準備 大石幸二・大橋 智
1 三項随伴性と行動観察
2 学力向上を支援するためのツール
3 問題行動を改善するためのツール
4 保育・幼児教育において行動コンサルテーションを用いるための準備
(1)保育士・教師が“できている”ことがらへの着目/(2)幼児・児童生徒が“うまくいく”条件への着目/(3)現場の実情に応じて“決められる”選択肢の提示/(4)集団への保育・指導と個人への支援とのバランスの考慮

第4章 行動コンサルテーションで使われる技法 松岡勝彦
1 指導介入の際に使用される主な技法
(1)基本的な行動の原理・手続き/(2)行動コンサルテーションで使用される主な手続き・技法
2 実施上の留意点−嫌子消失による強化にならないように−
(1)担任からコーディネーターへの相談行動の分析/(2)コーディネーターから担任への提案・助言行動の分析

第5章 行動コンサルテーションの効果の見極め 野口和也
1 教師に期待、求められる行動変化について
2 コンサルティの行動変容を見極めるために(支援の成果を導く介入の整合性:treatment integrity)
3 クライアントへの効果を見極める視点
4 コンサルティの行動変容・行動コンサルテーションを成功に導くコンサルタントの役割 

第II部 行動コンサルテーションの実際
第6章 特別支援教育コーディネーターと行なう行動コンサルテーション 古田島恵津子
1 はじめに
2 事例
(1)事例紹介(クライアント)/(2)コンサルタントおよびコンサルティと関係者/(3)コンサルテーションの経過/(4)考察と今後の課題

第7章 校内委員会における行動コンサルテーション 米山直樹
1 はじめに
(1)校内委員会の機能について/(2)校内委員会における行動コンサルテーション導入の課題
2 事例
(1)対象校および校内委員会/(2)コンサルタント/(3)コンサルテーションの概要/(4)結果と考察
3 校内委員会におけるチェックリスト導入の効果
4 教師の支援行動を好子提示による強化よって維持する随伴性の成立

第8章 スクールカウンセラーが行なう行動コンサルテーション 小林朋子
1 はじめに
2 事例
(1)クライアントの概要/(2)学校での観察(ベースライン)/(3)Aさんの行動アセスメント/(4)方法/(5)結果
3 事例から考えられること
(1)Aさんへの援助に関して/(2)行動コンサルテーションを通した教師への介入に関して
4 今後の課題

第9章 専門機関との連携における行動コンサルテーション 大石幸二・脇 貴典・大橋 智
1 発達障害者支援法にもとづく保健所との連携事例―発達障害児支援研修事業―
(1)趣旨/(2)対象者/(3)実施内容/(4)連携事例/(5)報告・提案内容
2 自立支援法にもとづく社会福祉法人との連携事例―障害児(者)地域療育等支援事業を活用した保育所に対する巡回相談―
(1)クライアント/(2)コンサルティ/(3)コンサルタント/(4)コンサルテーションの概要/(5)行動コンサルテーションの効果、および評価について
3 次世代育成支援対策推進法にもとづく子育て支援行政と教育委員会の行なう特別支援教育推進事業との接続・連携に関する事例
4 文部科学省スクールソーシャルワーカー活用事業との連携事例―特別支援教育を基盤とする学校教育の改善・改革―
(1)趣旨/(2)配置/(3)活動内容/(4)成果

第10章 学級担任が保護者に対して行なう行動コンサルテーション 野口和也
1 はじめに
2 目的
3 方法
(1)コンサルテーション導入まで状況/(2)参加者/(3)コンサルテーションの概要/(4)行動コンサルテーションの目標および具体的な取り組み
4 結果と考察
(1)保護者と学校との関係性、連携から協働へ/(2)行動コンサルテーションの有効性
5 学級担任が保護者に対して行動コンサルテーションを行なう際の心がけ
(1)保護者との連携の“かけがえのない土台”となる信頼関係の構築/(2)子どもの支援の輪を広げるために(外部機関の利用に向けて)、担任教師が保護者に対して心がけたいこと

第11章 教師と保護者への連携型行動コンサルテーション 澤本昭子・松岡勝彦
1 はじめに
2 事例
(1)事例紹介(クライアント)/(2)コンサルタントおよびコンサルティ/(3)コンサルテーションの経過/(4)結果
3 考察
(1)行動コンサルテーションの効果(クライアントへの効果)/(2)行動コンサルテーションの効果(コンサルティへの効果)/(3)行動コンサルテーションの効果(オブザーバーへの波及)

第III部 行動コンサルテーション実践の基礎知識−用語解説−
行動コンサルテーション/三項随伴性/一事例の実験デザイン/ABC分析/パフォーマンス・フィードバック/機能的(行動)アセスメント/随伴性の整備/シェイピング/相互強化/ルール支配行動/効果評価

あとがき
索引

●帯より
特別な教育的ニーズのある子どもを含む学級集団・学校組織への支援
応用行動分析にもとづいた方法を用いて、専門家が教員の専門性や支援力の向上にむけた援助を行ない、子どもの問題解決をはかる行動コンサルテーション。本書では、行動コンサルテーションを行なう上で必要な概念や技法そしてツールの解説とともに、豊富な実践事例を紹介し、学校現場で効果的なコンサルテーションを可能にするための道筋を示す。