学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

教師のための気になる・困った行動から読み解く子ども支援ガイド

学校支援に活かす行動コンサルテーション実践ハンドブック教師のための気になる・困った行動から読み解く子ども支援ガイド

藤原義博・平澤紀子編著
B5判/1600円+税
ISBN:978-4-7614-0741-4



情報を整理し、ABC分析を行なうための綿密な手順を踏むことで、気になる・困った行動を読み解き、子どもの教育的ニーズに応じた支援を見いだす。

LinkIconアマゾンで購入する
LinkIcon楽天ブックスで購入する
LinkIconセブンネットショッピングで購入する
LinkIconブックサービスで購入する

●著者紹介(初版時)
藤原 義博(ふじわら よしひろ)<編集、第1章、第3章、第4章、第5章>
筑波大学大学院博士課程心身障害学研究科単位取得中退・教育学博士。現在、筑波大学附属大塚特別支援学校長。専門は、授業づくり、知的障害児・自閉症児の指導法、応用行動分析学。
主な著書:『保育士のための気になる行動から読み解く子ども支援ガイド』(監修、学苑社)『個性を生かす支援ツール―知的障害のバリアフリーへの挑戦―』(監修・共著、明治図書)、『子ども生き活き支援ツール―きっとうまくいくよ、移行・連携―』(監修・共著、明治図書)。

平澤 紀子(ひらさわ のりこ)<編集、第2章>
上越教育大学大学院学校教育研究科障害児教育専攻修了・博士(教育学)。現在、岐阜大学大学院教育学研究科教授。専門は、行動面が気になる発達障害のある子どもの支援方法、応用行動分析学。
主な著書:『応用行動分析学から学ぶ子ども観察力&支援力養成ガイド―発達障害のある子の行動問題を読み解く!―』(単著、学研教育出版)、『保育士のための気になる行動から読み解く子ども支援ガイド』(編著、学苑社)、『ことばと行動―言語の基礎から臨床まで―』(分担執筆、ブレーン出版)

●目次
まえがき
第1章 気になる・困った行動とは?
 1 学校で見られる気になる・困った行動
 2 気になる・困った行動の本質とは?
 3 積極的行動支援(Positive Behavior Support:PBS)
 4 気になる・困った行動を読み解く意義

第2章 気になる・困った行動を読み解く
 1 積極的行動支援と特別支援教育
 2 なぜ、そのように行動するのか?
 3 気になる・困った行動から教育的ニーズを読み取る
 4 気になる・困った行動を読み解き、支援計画を立案する

第3章 包括的な支援計画の立案
 1 情報を収集しよう
 2 どんな情報があるの?
 3 現在の様子をおおざっぱに調べてみよう
 4 現在の様子を詳しく観察してみよう
 5 集めた情報を整理してみよう
 6 整理した情報をもとに、要因を読み解いてみよう
 7 要因仮説から、支援計画を立ててみよう

第4章 包括的な支援計画の実施と支援体制
 1 支援方針に基づく包括的な実行プランの立案
2 各事例の実行プラン

第5章 気になる・困った行動から読み解く支援の意味
 1 気になる・困った行動を起こさせないことに焦点を置いた対応
 2 もう1つの観点
 3 気になる・困った行動から読み解く支援の在り方
あとがき

●帯より
子どもの行動から考える「生きる力」を育む支援
本書は、子どもたちが示す気になる・困った行動から、「生きる力」を育む活動への自立的・主体的な参加を促進するための手だてや配慮を導き出すプロセスを示しています。情報を整理し、ABC分析を行なうための綿密な手順を踏むことで、気になる・困った行動を読み解き、子どもの教育的ニーズに応じた的確な支援を見いだすことができるでしょう。