学苑社

特別支援教育・福祉・心理の本

HOME > 吃音検査法の解説に関しますお詫びと訂正

吃音検査法の解説に関しますお詫びと訂正

本書『解説』(初版)に下記の通り誤りがございました。
お詫びして訂正致します。

1)
重症度プロフィール(13、14 ページ、「記録用紙と記録まとめ」の幼児版2、学童
版低学年用2、学童版高学年用2、中学生以上版2)の修正

吃音中核症状頻度の数値  1 正常範囲 0 〜2 未満 → 0 〜3 未満
             2 ごく軽度 2 〜5 未満 → 3 〜5 未満
総非流暢性頻度の数値   2 ごく軽度 14 未満 → 12 〜14 未満

吃音検査法重症度プロフィール修正.jpg

2)
37ページ
・上から5行目:〜となっている2%未満と一致した。
        →〜となっている3%未満と一致した。
        *2から3へ修正


・記録用紙のダウンロード版は、修正を反映しました最新バージョンです。